• 1/1PAGES

スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2013.05.07 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

ところで。

前から気になっていた店があった。

東京世田谷は三軒茶屋にある
踏み切り近くのイタリアン、

昨夜ある"一流"に同行してもらい店内へ、

"一流"曰わく、
「お客さん達が美味しいものを知ってそう‥」だと。

流石 "一流"、なかなか鋭い、

お得なコースを頼んだが、見事に全て満旨('∇')
ハナマルでした。

皆さんも是非!!

今日は午後から雨

久しぶりに、皆さんのブログ見させて頂きました。
絆は大事ですね、
年を老うごとに毎に一人一人の絆は太くなって行くんでしょう。
あ〜やっぱり学ラン先生やりたいな〜。

とにもかくにも瑛基、
大学進学 おめでとう!

土曜日は、南朋と悪巧みさ イ〜ヒッヒッヒッ〜〜〜(m`∀´)m
次は、どんな悪さをしてやろうか〜
に、見えませんよね。
満タン真面目話を南朋にしていたか、
三十代後半恋のお悩み相談室を開いて貰ったか‥
どちらかでしょう。

それにしても、南朋の用心棒の テキサスコップKazuoは、
なかなか良い北米仕様な感じですね〜
無駄にデカいアメ車に乗り、
無意味に市民を停車させ意地悪な職質をする‥
そんな高慢なコップKazuo!

自尊心の表れは車のフロントグリルにデコレーションしてある 水牛の角でしょうか。
素顔は、ジャック・ブラックの様に愛くるしく
南朋の現場でも良い動きをしている様です。

柳野さん、
声の仕事があるのに喉は心配ですが、
アパッチ魂で余裕でしょう。

現在は遠藤、杉内、柳野さんと皆さん声のお仕事してらっしゃいますね〜
この日向も、飯場のドブログで嗄れた声で
お菓子のナレーションなどしてみたいものです(笑)

健康水の授業

先日、お誕生日を迎えた 遠藤雅が出てますね〜

「富士山のバナジウム天然水」

横からの短い描写でしたが、
30オーバーにして
メガネにパソコン持ちの学ラン姿…
アパッチ魂を逞しく感じました!
皆さんも観てみてね。


自分も「学ラン着た先生役」とか
やってみたいですな〜(^^ゞ

松屋裏の奄美の店

いや〜、すっかり春らしくなりましたね。
桜満開で気持ちいい〜!
今年は、長く咲いててくれますね。

昨夜、久しぶりに
下記写真↓
左手に写る麿先生…… ではなく
瓜二つの息子 大森南朋
(実は「日向丈」という名、麿先生から生を受けました)と
役者仲間の須賀ちゃん、うちの紅一点 濱崎茜などなどで飲みました〜!!

仲間飲みは、ワインワインガヤガヤと、実に楽しい!
日常の出来事や映画話などなど、 話は杯を重ねる毎に尽きません。

更には、ピーターパン症候群なる困った奴が、
この世に存在するそうです。

自分の無知を恥じました‥
しかも僕は、その症候群の一員だと言うのです‥
まっ まずい

俺は 流星群ではなく症候群のクルーなのかっ(゜o゜)/
まいった、残念な事が多いこの俺なのに‥

追加で 残念一丁オーダーが入ってしまった。
ご指摘下さった素敵な貴婦人曰わく、大人になれないらしい(笑)
ボディだけは、成人十六年目なのだが‥

今日の午前中、色々考えたものの結局、
「いいでわねぇが、ピーターパンだか、
オラウータンだが、わがらねぇけんども!!」
と自分を慰め 多分 南朋も須賀ちゃんも濱崎もみんなみんな、
なんかしらのシンドロームだと言う事で納得した。
この辺りが、ピーターなのかもしれない(T^T)

最後に、宴の途中で僕は帰ったが
帰り際に 須賀ちゃんから 「丈さん、もう一杯飲みましょうよ!」
と言われ かなり後ろ髪ひかれ 魂 を揺さぶれたが、
あそこで、自分の中のバッカスに負け
「丈〜大丈夫だよ〜 あと一杯くらいよ〜」と飲んでいたら、
今日の僕は、なかった事でしょう。

また、皆さんで語り合いたいものです。
今頃 南朋と須賀ちゃんは スタジオに籠もっているんでしょうか、
音楽をやってる人たちは、お芝居のリズムも良いような〜。
村祭りの和太鼓しか出来ない私でした(笑)

080402_235628.jpg

「ラストゲーム 最後の早慶戦」

2008年8月公開です!



私、日向は、こんな感じです!
杉内貴も早稲田側の選手で頑張っております!

午後から晴れ。

はじめまして。
アパッチ所属の日向丈と申します。

皆さん、色々な思いがあるんですね〜 。
昨日、アパッチ紅一点 濱崎茜の舞台を観てきました。
なかなか、良い按配で演じてましたね〜。
今日が、千秋楽とのこと。

うんうん、皆さん頑張ってますな〜!
永井、杉内も新潟で、絶賛、映画の撮影中とか〜
素晴らしい。

今後とも
アパッチ共々
日向丈をよろしくお願いいたします!

ページトップへ戻る▲